GNO2 単垢VPの戦い方

単垢の為のバイブルを目指したVPブログです。
当ブログは左のサイドメニュー「カテゴリー」から閲覧する事を推奨とした作りとなっております。
原則としてリンクフリーです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

Tec10になりました。

現在は第5作戦の東アジア掃討戦が展開中。
開始4日目が経過した時点で連邦がかなり押しています。

2個目の競合はノアジ任務屋の皆さんの必死の抵抗のお陰で引き分けに持ち込みましたが、もはや連邦の勢いは止められない状況であります。



ランキング途中経過

ノアジ5作戦目 ジオンHVPランキング途中経過 ノアジ5作戦目 ジオンPVPランキング途中経過
ジオン HVPランキング   ジオン PVPランキング



ノアジ5作戦目 連邦HVPランキング途中経過 ノアジ5作戦目 連邦PVPランキング途中経過
連邦 HVPランキング    連邦 PVPランキング



途中経過ですので簡潔に。

「ジオンVP」
地上が主流ですが、PVPの上位には蛸VPで頑張っておられる方も。

作戦地は地上ですので、地上の放置箇所は2つあります。
作戦エリアではPC戦が多く、サブエリアはPC戦が少なめのようです。
宇宙は連邦ランカークラスのPC戦の遭遇が多発します。
これらのPC戦事情を踏まえた上で、各人の思惑によってその放置場所はバラけている模様です。

以下でも触れますが、Tec10では有力なカスタム機が発売されます。
ここからどの程度そのカスタム機を導入するのかに注目ですね。

それから先行投票では初期ギャン、改良投票ではドムトロ☆がそれぞれ危な気ない投票差で選出されています。



「連邦VP」
連邦では予想通りに宇宙VPが主流ですが、地上の方も少なからずいる模様。

修理値はもうガンダム以外に掛ける必要もほとんど無くなっているようで、
修理値322の編成が多数を占めます。

今回のTecでG3ガンダム宇コマが発売されたようです。
NTならG3ガンダムに乗り換えるという流れが当然あると思われますが、この時点から専用宇コマで修理値を一気に下げるということも考えられます。

連邦のランキングはまだまだ変動の余地があると見て良いでしょう。




Tec10で、また人気の出そうなカスタム機が発売されました。

初期ゲル/CA
初期ゲル/CA

ゲルググ初期生産型/CA
通称”シャアゲル”

赤い彗星のカスタム機の一つ。
新しく導入されたカスタム機購入システムの中でも、特に注目すべきカスタム機の一つです。


最大HP252。
最大回避60。
高壁に必要な能力を充分に備えています。

この機体の長所はそれだけではありません。
移動力4は悪地形でも安定して陣形を保てますし、PC戦術を実行する際にはかなりの長所となります。
最大先制値26も優秀です。
汎用なので地上でも宇宙でも運用できますし、更にはも有しているので死角という死角が見当たりませんね。

全ての能力が高レベルで纏まっているこの機体が、修理値5秒で使えるというのは嬉しい限りです。
PC戦の頻度やNPCの強さによっては、今後発売されるイフ改よりも修理値の差でアドバンテージを得られるかもしれません。

欠点は地形補正が得られないことでしょうか。
汎用機体というのは長所でもあるのですが、やはりこと回避に関しては局地戦用機体の方が有利です。
微妙に回避力が足りないというケースも出てくるかと。
しかし専門化隊長ならばその欠点も成長が進むことですぐに解消されるでしょうし、如何にして”修理値のアドバンテージ”を活かせるかが鍵となるでしょう。


以前は能力的にずば抜けていた”イフ改以外に選択肢が皆無”といった状況でした。
これまで猫も杓子もイフ改だったVPを変える機体、初期ゲル/CAはそんな存在になるかもしれません。



シャアゲルを絶賛しましたが、ライバルになると思われる機体もあります。

グフカス/NP
グフカス/NP


”グフカス/NP”

グフをカスタム化したグフ・カスタムのカスタム機。
なんだか曖昧模糊な存在ですが、その能力については確かなものを持っています。


最大HP252。
最大回避58。
こちらも能力は充分。

最大HPは初期ゲル/CAと同じ。
最大回避は数値上では初期ゲル/CAの方が上ですが、地形補正を考慮すると地上では同等以上の回避能力を発揮します。

もありますし装甲も1つ高いので、壁としての能力はシャアゲルに引けを取りません。
格闘武器の威力と命中が高く、格闘能力に長けているのも強みですね。
サーベルが届かない時のヒートロッドの存在も有り難いです。


これだけの能力を持つカスタム機ですが、登場は初期ゲル/CAより2つも早いTec8に発売されています。
登場時期によって神にもゴミにも成り得るGNO2のVP界において、Tec2つも早いというのは相当のアドバンテージの筈。
したがってグフカス/NP大人気!
かと思いきや、Tec8時点では導入している人はそんなに多くありませんでした。

理由を考察してみると、まず貢献Pの運用計画に支障があることが浮かび上がります。
グフ/RRは導入していると仮定して、左官以上の人で戦線をゆったりと上げていった人は貢献Pが若干届いていない可能性があります。
またTec7の時点では高機動後期/JRが思いのほか有用であり、これを導入した人は間違いなく貢献Pが足りないでしょう。
そして後に控える初期ゲル/CA初期ギャン/RGの為に温存していた人も少なくない筈。

それ以外にも、修理値5秒の高壁は魅力ではありますが、総合的に見てTec8で導入するにはまだ早いという判断があるのかもしれません。
回避では専用イフが、耐久力では専用グフカスの方が勝っていますので、その時点では修理値分の差をVP効率に還元出来ないと。

しかしTec9から始まった第5作戦ではHVP上位陣の間でグフカス/NPは人気があり、最前線が安定した暁には強力な機体であることに疑いの余地はありません。



導入するタイミングや機体の好みによって、初期ゲル/CAかグフカス/NPかを選択すると良いかと思います。

強いて言えば、専用イフ改を導入する予定の、主に”気力隊長”な方は運用期間で有利となるグフカス/NPを。
専用イフ改は導入せず、早い段階から修理値を落していこうと目論んでいる、主に”NT隊長”な方は初期ゲル/CAをと。
あくまで傾向ですが、自然とそんな感じで選択するのが良いのかなと考えます。

そして両者のMSに言えることですが、
”盾スキルを取得するかの判断”で今後のVPの明暗を分けるような気がしてなりません。




表題の通り、Tec10で地上に降りました。

正直、今作戦はここまで不完全燃焼なVPが続いておりました。
その理由は地上に降りるタイミングを逸したからに他なりません。
PC戦事情が悪化は予想できたことなのですが、Tec10までは準備が整わない為に地上に降りることが適いませんでした。

準備が間に合わなかったのは以下の3点です。
・先制値の調整
・壁MSの用意
・射撃パイの得意距離スキル



・先制値の調整
育成段階がまだ不十分ですので先制値の調整は常にギリギリの状態です。
実のところ地上ではまだ完全に先制を取れる状態にはなっていなかったのです。
宇宙では水辺が無いのとMSのラインナップが違うという理由から、”宇宙は地上よりも先制値が少なくて済む”というのが、この時期結構大きな要素だったりします。

それとまた別の要素ですが、宇宙では地上よりも修理値が比較的少なくとも編成として成り立ちますので、”育成がある程度進むまでは宇宙の方が何かと都合が良い”と考えています。
今回の場合はそれが祟って、放置地域の柔軟性を欠いた結果となってしまいました。


・壁MSの用意
Tec10のタイミングで初期ゲル/CAが登場します。
修理値5秒の高性能な高壁ということで、地上に降りる際にはこれを導入するという前々からの計画でした。
高壁は部隊編成のフラグシップな存在ですので、これを代えるということは編成コンセプトそのものを変更するも同義です。

高壁だけでなく低壁も用意できないという問題もあります。
この時期になるともう低壁にはなるべく修理値を掛けたくないという思いがあり、
その条件ですと今の段階では適当な低壁が用意できないという事情がありました。

私のプランでの唯一妥協点として候補にあったのが陸ジムだったのですが、鹵獲のレア機ですので入手が難しいという問題が。
けれど鹵獲機といってもSC等と比べれば格段に手に入り易いだろうと高を括っていたのですが、結局手に入れることは出来ませんでした。
5万とかで買いを出しても入手できなかったので、これは今後の資金運用計画に暗雲が立ち込めてきましたよ・・・・。
半ばヤケクソで輸送艦任務を何度か”つまみ食い”もしてみたのですが、そうそう都合よく手に入る訳もなく^^;
まあ手に入らないものは仕方ないということで、陸ジム運用計画は断念。

ノアジは相場が比較的安いと聞き及んでいたのですが、VPランカーの大量流入によりそれが崩れ始めてきているのかもしれません。


・射撃の得意距離スキル
ここで軽いネタ明かしですが、3射撃で使っているパイはいずれも未だ得意距離スキルを未取得でした。
ご推察の通り、これは距離4射撃にコンバートさせる為です。
地上に降りた現在の形は距離4×3の編成です。

しかし宇宙では距離4射撃MSが不足している為に、搭載値の運用を考慮するとしばらくは距離3射撃要員とした方が合理的と考えました。
早い段階から地上に定着できればザクキャ☆が使えるのですが、それはそれで搭載値が足りないという問題がありましたので、取れる選択肢は限られていたというのが実状です。

距離3から基本命中の低い距離4に完全に移行するには、得意距離4をMAXにすることが望ましいです。
その為にはスキル分の成長Pを貯蓄せねばならないのですが、それが今の時点では不十分だったのです。
得意距離スキルを確保したら今度は反応にあてる分の先制値が足りないというジレンマ。
これもTec10での地上移行を構想していたが為に起きた問題といえます。


以上3点の要因から地上に降りることを足踏みしていた状態ですが、こちらの準備がまだでも情勢の方は待ってくれず。
PC戦事情は悪化の一途を辿り、刻々と宇宙VPがキツクなってくる状況でした。

これは私の見通しの甘さが招いた”クール戦略”のミスですね。
宇宙がVPの地に向かなかったから仕方無いなどと、言い訳にもなりはしません。
少なくともノアジではTec10よりももっと前、Tec8には地上で定着できる様なクール戦略をとっていかねばならないようです。

失敗は次回に活かす為の糧です。
これは来クール以降の教訓にしたいと思います。



そうして地上に降り立った際の編成は以下の通り。

初期ゲル/CA・ドダイグフ☆・ザクキャ☆・ジムキャ・ジムキャ(搭載75)

低壁にドダイグフを運用しているのが特徴です。
かなり久々のドダイVPですが、相変わらずクセのある動きで制御にはコツがいりますね^^;

改良投票で選出されたドムトロ☆と低壁のチョイスで非常に悩んだのですが、どちらにせよ次の作戦時にはドダイグフでVPに臨む予定でしたので、早めに慣れておきたいという思惑を優先させました。


ただし現状でこの編成には問題点を抱えております。

1つはドダイの先制値が低いことにより、完全には先制を取れていないこと。
ちょっと不安定な行動順になっているので、それがVPに悪影響を与えかもしれません。

もう1つは射撃陣がやや貧弱で、グフの格闘を犠牲にするには火力に不安があります。
戦闘を眺めてみましたが、7~8ターン掛かって無駄に被弾の機会が増えていたことが気掛かりです。

レベルが2つほど上がって、射撃陣をザクキャ☆に揃えられてからポテンシャルをフルに発揮しそうな気配です。
レベルが上がればパイロットの育成も進みますし、火力面での不安は解消されるでしょう。
また、ジムキャからザクキャ☆に統一することで部隊全体のHPを底上げが可能ですので、これの恩恵も少なからずあるかと。


もっとも作戦はあと2日足らずで終了する見込みですので、この編成での本番は次の作戦となりそうです。

今作戦の残りについては、次作戦に繋がるような形で進めていきたいと思います。



現在の編成

Lv26 少尉 搭載75 余り0 勲章+2
隊長壁:初期ゲル/CA
気力壁:ドダイグフ☆
4射撃:ザクキャ☆
4射撃:ジムキャ
4射撃:ジムキャ

低壁のドダイグフ☆をドムトロ☆に代えてみるなど試行中。
射撃はレベルが上がり次第、順次ジムキャをザクキャ☆に代えていく予定です。

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

陸ジム

5万でも買えなかったのは、単にタイミングが悪かっただけかも?・・・
うちのチームでも、『もう陸ジム売れないな~。溶かすか!w』なんて言ってましたし・・・。

個人的には、陸ジムの替わりにグフ☆ではダメなの!?とは思うんですが・・・

  • 2008/07/18(金) 10:20:11 |
  • URL |
  • ラムタル #-
  • [編集]

勿体無いお化けが出るぞぉ

陸ジムを溶かすとは、なんちゅーことを!!w


陸ジムだと回避が2高いのは大きいですし、基本HPも若干高いです。
更に一番大きいのが先制値で、陸ジムでないと先制取れなかったという問題が^^;

前述の通り射撃パイの準備が整っていなかったりと根本的に中途半端な状態だったので、その段階で地上に降りること自体躊躇していたのですよ。
最初買いを出した時にはグフ☆が無かったというのもありますが、諸々の事情で陸ジム入手が地上降下の妥協点だったという訳です。

  • 2008/07/18(金) 22:07:46 |
  • URL |
  • スッポン #cSUsw1UE
  • [編集]

噂の陸ジムですが

得意距離4を射撃パイ3人に振り終えた本日、鹵獲しまして喜び半減ですw
相場的には連邦のヅダが恐ろしいことになっていますね。
前期は今頃には6万くらいで買えたのですが、ついさっき12万で買いを出して完全放置です・・・

  • 2008/07/18(金) 23:27:35 |
  • URL |
  • ヤイチ #-
  • [編集]

陸ジムは値崩れしてから買いましょうかね

なーんで今更にして陸ジムが豊作になってるんですかw


連邦ではヅダめっちゃんこ高級機になっているんですなぁ。
12万でも買えないとは・・・・。
私が過去にキャリ連で活動していた時は4万前後あれば買えた記憶があります。
ジオンは鹵獲の過当競争から開放されつつありますが、連邦はその逆になりつつあるようですね。

ノア連邦の単垢尉官VP代表として、くじけないで頑張ってくださいよヤイチさん!

  • 2008/07/19(土) 01:46:30 |
  • URL |
  • スッポン #cSUsw1UE
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

スッポン
  • Author: スッポン
  •  
    ジオンアカウント
    セパード・クランデューレ
    オデッサ出身 ダカールにて引退
    新たに少尉で復帰 ノアにて活動中

    連邦アカウント
    アーベル・シュナイダー
    リーア出身 キャリフォルニアにて引退
     

Search

Calendar

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。