GNO2 単垢VPの戦い方

単垢の為のバイブルを目指したVPブログです。
当ブログは左のサイドメニュー「カテゴリー」から閲覧する事を推奨とした作りとなっております。
原則としてリンクフリーです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

Tec5になりました。

現在は連邦によるサイド4反攻作戦が展開中。
進行度のペースは安定せず、未だ作戦の成否に見通しが付かない状況です。


ジオンでは先行投票でヅダが発売されています。
現在進行している作戦の部隊は宇宙ですので、ヅダは宇宙に上がっている部隊には心強い味方となってくれるでしょう。

しかし連邦ではPガンダムガンキャSMLが登場しました!
この組み合わせは脅威になるかと・・・・。

作戦進行度とVP争いにどう影響してくるのか目が離せません。


ランキング途中経過

ノアジ3作戦目 ジオンHVP途中経過 ノアジ3作戦目 ジオンPVP途中経過
ジオン HVPランキング   ジオン PVPランキング


ノアジ3作戦目 連邦HVP途中経過 ノアジ3作戦目 連邦PVP途中経過
連邦 HVPランキング    連邦 PVPランキング



作戦開始から2日ほど経ったところの途中経過です。
Tec5を迎えるに当たって、ジオン・連邦ともに今のランキング編成から変動が見られる筈です。


「ジオンVP」
HVPの1位と4位、PVPの1位~3位の方は7人目です。

地上VPではPドムが先行投票で選ればれなかったので高壁は専用Pグフ一色です。
低壁にはグフ/RRを擁して313編成で前線VPされている方がほとんど。
グフ/RR大人気です。

しかしそんな状況下、Pドムが発売されていない段階にも関わらず、上位の中には最前線VPを成功させている方もいらっしゃるようです。
この段階で最前線を成功させるというのは、以前では7人目を使わない限り考えられないことでした。
スキル仕様の変更が最も大きい要素と思われますが、VPは確実に進化していると感じられずにはいられません。
成功させている方は試行錯誤あってのものでしょうから、その成果に賞賛したい気持ちです^^

最前線VPの場合、ザクキャラビット☆☆の導入率が高いというのも注目すべき点ですね。
Pドムが発売されて最前線VPはより安定してくることでしょう。


先行投票で選ればれていた高機動試作ザクの専用機で宇宙VPする人がどれくらい出てくるのか気になっていたのですが、現状で宇宙に出ている人は少数派のようです。

私も実感しているところですが、エリート戦では特に戦闘時間が掛かっています。
高いVP効率を目指すには”安定した戦闘回転率”
地上に比べ宇宙の射撃機体のラインナップは見劣りしますので、そこがこの時期の宇宙VPの泣き所かと。

それと地上ではPC戦が多かったのですが、PC戦の少ない宇宙では逆に稼げる機会が少ないという実状もあるのかもしれません。


明日は前線エリート名物の”抜刀隊”が登場。
正直この時期のジオン陣営にとって嫌がらせ以外に何物でもありません!
今はまさに戦々恐々といった感じ。

VP争いでもこの抜刀隊にどう対応するかで大幅に効率が変わってきます。



「連邦VP」
前作戦の編成とは一変してランキングは5機編成が主体です。

高壁は一面専用陸ガンだらけと思いきや、陸ガンのカスタム機を使用している人も結構多いです。
低壁は先地ジム☆☆が中心でしたが、少数派でジムのカスタム機なんてのも。

以上の編成からも察しの通り、現在のところ連邦VP争いの舞台は地上
連邦Tec4の先行投票ではジムLAでなくジムキャが選ばれている模様ですので、連邦VPの編成と放置場所に影響を与えたと考えられます。

ここからPダムガンキャSMLでどれだけのランカーが最前線へ赴くのか?
その動向に注目です。



私の方は、なんとか前線に定着しています。
しかし覚悟はしていたのですが、実際にはそれ以上の体感でエリート戦に時間が掛かっていますね~。

隊長壁と部下壁で強狙いが被っているのも、やはりちょっと問題のようです。
負けの数はそんなに多くないのが救いですが、VP効率の視点で見ればかなり苦戦している状況であります。

射撃を陸ザク3機揃えられてやっと安定したかと思いきや、明日からはまた抜刀隊の脅威が・・・・。
現状ではこれといった打開策も見当たらず、成り行きをバンダイという神に祈るのみとなっております^^;

それと現在の熟練の高狙いガンキャノンというのが何気に嫌らしいです。
今の編成では高低差24なので、3%回避でも高狙いの事故が少なからず起きているようです。
これも明日の変更で変わってくれると嬉しいですね~。




私が引退している間に、連邦には新たな”悪魔”が登場していたようです。

連邦の黒い悪魔
Pガンダム

プロトタイプ・ガンダム。
通称”Pガンダム”

連邦を象徴するMSといえば”白い悪魔”ことガンダムです。
それのプロトタイプモデルが、Tec2つ前倒しでここに登場!


回避や先制などが正式モデルと比較すると多少見劣りしますが、同じ時期の壁の性能としては破格のものを持っています。
他の壁MS候補なんて目じゃありません。
そして性能が割り引かれている分、ガンダムより搭載2つ軽いのは僥倖。

しかーし、なんと”修理値30秒”という落し穴!!
他の1機制限機とはまた違った修理値の規格設定ですね。
普通に運用するにはこの修理値30秒は非常に重く圧し掛かるかと思われます。
魅力的な性能を有している反面、運用が難しそうな機体という印象です。


しかしながら、後述するガンキャノンSMLとの組み合わせて最速でTec5から最前線進出が可能という点が最も評価すべき事項かと。

従来、本家ガンダムが出るまでは最前線進出は難しいとされてきました。
陸ジムが出て、それを専用機化してなんとか・・・・といったところだったかと。
それがこのPガンダムによって最前線の新たな道が切り開かれるというのであれば、修理値30秒のデメリットは補ってなお余りあるというもの。

Pガンダムは使用する期間と用途が限定されそうですが、使いこなせればそれに見合う成果を見せてくれそうな逸品ですね。



こちらも連邦MSですが、Tec5ではもう一つ重要機体が発売されています。

ガンキャノンSML
ガンキャノンSML

”ガンキャノン(SML仕様)”

白い悪魔の相棒の一人である赤鬼に、キャノンの代わりに”スプレー・ミサイル”なるものを換装させたタイプです。


先行投票の結果次第ではTec4に登場する可能性もありますが、その時点では適当な高壁が見当たらないので無用の長物かと。
やはり真価を発揮するのはPダムが発売されてからになるでしょう。
同じく搭載の関係上、ガンキャSMLを専用機化する選択肢は今の段階ではなさそうです。

”搭載19の限定機”という視点で見れば攻撃力はちょっと控えめかもしれません。
しかしながら命中が不足しているこの時期に高い命中補正×4の攻撃回数には、何物にも代え難い魅力があると考えられます。
最前線のNPC相手にも、コンスタントなダメージ源として期待できるのではないでしょうか。


編成に組み込む場合、ガンキャSMLを2機詰んだ4機編成にするか。
1機だけを投入し、他の機体の搭載をなんとか調整して5機編成にするか。
人によって編成への投入の仕方が変わってくるでしょう。
ガンキャSMLとPガンダムはそれぞれ搭載19と重い機体ですので、ここでは各人の搭載差がVPに大きく響いてきそうです。

また次のTecではガンキャ☆☆が発売されることによって、更にその価値を高めることでしょう。
ただその価値を評価する一方で、序盤から続く連邦VP競争の過酷な補給事情もまた、更にその過酷さを増したとも言えそうです^^;



PガンダムガンキャSMLは、この時期きっての密接な相棒関係にあると言えるでしょう。
これら新機体のコンビは、連邦のVPを根本から変えていくだけのポテンシャルを秘めていそうです。



現在の編成

Lv16 少尉 搭載64 余り0 勲章+1
隊長壁:グフ/RR
部下壁:グフ
射撃:陸ザク
射撃:陸ザク
射撃:陸ザク


この時点での予算
補給P 約75000
貢献P 約27000

今回の支出
中古陸ザク 相場3000~6000

中古陸ザクの相場がどうにも安定していない様子。
改良投票の結果によっても大幅に相場は変わりそうです。

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

質問いいでしょうか?

今、ノア鯖は連邦とジオンのどちらが優勢ですか?

前クールまでは連邦優勢だと記憶しているのですが、今クールはジオン人口の増加が凄いみたいなので^^;

  • 2008/06/28(土) 19:09:13 |
  • URL |
  • ハイジ@ルナ連 #-
  • [編集]

忘れてました^^;

うちのブログにリンク張らせていただいてよろしいでしょうか?

  • 2008/06/28(土) 19:12:28 |
  • URL |
  • ハイジ@ルナ連 #-
  • [編集]

戦況の行方

リンクの件もちろんOKですよ♪


連邦・ジオンの戦力比は今のところ「互角」という印象ですね。
競合任務の推移なども、極端にどちらかに偏るようなことは見られません。
第1作戦はジオンの勝利で、第2作戦は連邦の勝利。
現在進行中の第3作戦は、最後の競合の結果次第で勝敗が決しようというところです。

ラムタルさんのブログに、人口比の"目安"となる未編成部隊の順位が出ていました。
連邦1044人に対してジオンは819人。
お話によると人口比はかなり縮まってきているとのこと。

人口比について前クールまでの"負け補正"みたいなものが効いているのかもしれませんが、少なくとも今クールは互角の戦力比で渡り合えそうな雰囲気です^^

  • 2008/06/28(土) 21:33:09 |
  • URL |
  • スッポン #cSUsw1UE
  • [編集]

ありがとうございます^^

戦力が拮抗してるとなると、気力かNTか微妙ですね^^;

まあ、単垢少尉の後半勝負ならどのみちNTになりますかねー。

  • 2008/06/28(土) 22:17:23 |
  • URL |
  • ハイジ #-
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

スッポン
  • Author: スッポン
  •  
    ジオンアカウント
    セパード・クランデューレ
    オデッサ出身 ダカールにて引退
    新たに少尉で復帰 ノアにて活動中

    連邦アカウント
    アーベル・シュナイダー
    リーア出身 キャリフォルニアにて引退
     

Search

Calendar

03月 « 2017年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。