GNO2 単垢VPの戦い方

単垢の為のバイブルを目指したVPブログです。
当ブログは左のサイドメニュー「カテゴリー」から閲覧する事を推奨とした作りとなっております。
原則としてリンクフリーです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
 
サイド4作戦はジオンが勝利しました。
予想通りのハイペースな進行率で、2日ほど残しての終了です。

今回は宇宙での作戦でしたので仕方ありませんが、次回地上での作戦でも同じような進行率で進むようなら、早期終戦の恐れが現実味となってまいります。

なんとか連邦陣営には頑張って頂きたいです。



各陣営のランキング結果

キャリ連5作戦目 連邦HVP キャリ連5作戦目 連邦PVP
連邦 HVPランキング    連邦 PVPランキング


キャリ連5作戦目 ジオンHVP キャリ連5作戦目 ジオンPVP
ジオン HVPランキング   ジオンPVPランキング



連邦HVPランキングの1位と2位の方は7人目持ちです。

作戦中にEz8が発売されており、HVPの多くの方が導入されていました。
PVPの方での導入具合はちょうど半数ぐらいでしたね。
キャリ連では毎回Ez8が先行投票で選ばれているっぽいので、隊長にその為の専用機枠を確保しておくのがセオリーとなっているかと思われます。

G3ガンダムを導入されている方はほとんどが宇宙でのVPで、PC狩りをメインにして稼がれていたのでしょう。
上位にもそういった編成の姿がありましたので、やり方によってはEz8のVPと差の無い効率を出せる模様です。

それと上位陣はほとんどが盾持ちだったようです。
MSのラインナップ的に、ジオンと比べて連邦は盾を取得させる時期が早い傾向があるかもしれませんね。

個人的に気になっていることがあります。
”この時期、隊長はNT・気力どちらが有利になっているか?”
という点です。
私としては気力がまだ有利と考えているのですが、実際のVP情勢ではどうなっているのかちょっと判らないでいます。
これについては色々な方のお考えを聞いて参考にしたいですね~。


ジオンのランキングではHVP・PVP共に蛸VPだらけです!

いや~ここまで蛸VPが盛んだとは予想以上です。
オデッサと比べて同じか、それ以上の繁栄をみせています。

その中でもHVPの1位の方の隊長蛸ザクに一際目を惹かれます。
隊長に蛸ザクを乗せることは結構珍しいことと思いますが、そこで実際に結果を出されていることに凄みを感じます。
部下に乗せる場合ですと、全攻強狙いの攻撃に対して厳しいという弱点がありますので、隊長に乗せることでその問題を解決し、VP効率に大きく功を奏した形になったのかもしれませんね。
なんにしても大したものだと思います^^

低壁には専ヅダを入れている方が半数くらいでした。
ヅダ★、もしくはヅダ☆が主流になるのかなと考えておりましたが、キャリジでは別段特にそういった事はない模様です。

あとはHVPとPVPの両ランキングでVP値に若干の開きが出ていることが、ちょっとだけ気になった点です。


私の今作戦の成績です。

キャリ連5作戦目 成績
キャリ連 5作戦目成績

16位でした。

今作戦から最前線に本格的に移行していました。
順位的には正直なところもう少し上を目指せるかなと目論んでおりましたが、その考えは甘かったようです^^;

今回は予想以上に高低エリの堅さ苦戦させられることになりました。
作戦序盤ではレベルアップする毎に徐々に順位を伸ばせていたのですが、中盤では順位の伸びが頭打ちとなっておりました。

最終的に先地☆☆を2機積むことによってまた順位が伸び始めましたが、そこで今回の作戦が終了といった具合です。

ランキング戦功の入手で少佐まであと120ほどです。
次の作戦終了後の準備期間中には少佐に昇進できそうです♪


キャリ連5作戦目 PC戦績
今作戦のPC戦成績

それと、特に何をしている訳でもないのですが、今週は妙にPC戦の勝率が良かったです。
実に9割以上の勝率ですね。

作戦序盤はガンダムの存在。
中盤以降はジムSC☆の存在の賜物でしょうか。
何はともあれ喜ばしいことです^^

今後もこういった勝率が続いてくれると良いんですけどねw




さて、現状での育成段階としてはVPで7割~8割程度の力を発揮できる段階に来ています。

次の作戦は”自分の気分”としては表彰台を狙って活きたい思いです。

ただ思いのほか射撃陣の火力充実に手間取っており、それが現状での課題となっております。
先ほどにも述べましたが現在は先地☆☆を2枚編成で火力充実を図っております。
これが「気分爽快♪」なほど非常に強いんですね~。
一度これを味わうと病みつきになってしまうんですよw

ですがこのままの編成では修理値的にVP効率の限界がありますので、なんとかして修理値を減らしていかねば勝負にならないことでしょう。

ジムSCは1機しか入れられないので、必然的に搭載の使い方は限られます。
まずは先地☆☆を1機外して様子を見てみることにします。


それと次の作戦中盤にはBDⅠが登場します。
私の部隊はNT編成なのでBDⅠの導入予定はありません。

ですのでBDⅠ発売の作戦中盤以降では苦戦が予想されます。
一応”別の方向性”で編成を考えていますが、正直言ってそれが上手に機能するかどうか不安が大きいです^^;
どちらにしてもNT壁にBD乗せたところで気力壁以上の戦果を出すのは無理ですので、無茶だとしても別の道を模索するしかないかなと。


とりあえず次の作戦の課題としては、

”如何にして射撃の修理値を削っていくか”
”BDⅠ登場後の編成をどう構築していくか”

この2つを特に意識しつつ次の作戦に臨もうと思います。



現在の編成

Lv26 搭載76 余り0
隊長格闘:専用Ez8
NT射壁:陸ジム☆
3射撃:ジムSC☆
4射撃:先地☆☆
4射撃:先地☆☆

次レベルアップしたら以下にする予定。

先地☆☆ → ジムキャ☆
陸ジム☆ → 砂ジム
 
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

スッポン
  • Author: スッポン
  •  
    ジオンアカウント
    セパード・クランデューレ
    オデッサ出身 ダカールにて引退
    新たに少尉で復帰 ノアにて活動中

    連邦アカウント
    アーベル・シュナイダー
    リーア出身 キャリフォルニアにて引退
     

Search

Calendar

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。