GNO2 単垢VPの戦い方

単垢の為のバイブルを目指したVPブログです。
当ブログは左のサイドメニュー「カテゴリー」から閲覧する事を推奨とした作りとなっております。
原則としてリンクフリーです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
 
NT素養を取得する適正時期については様々な考え方があることでしょう。

まず先に結論を述べますと”取得時期はその人の好みでOK”です。
ご自分で良しとする時期にNT素養振るのがベターであります。


でもそれでは話が一向に進みませんので、参考までに私の考え方を紹介します。

”壁なら”私はTec4くらいで、早ければTec3でも構わないと考えております。
何故そう考えるかというとNTレベル2が成長Pコストの”損益分岐点”と捉えているからです。

以下にその根拠を述べていきたいと思います。



まずは話を進める前にNTレベル別の効果を確認

Lv命中率NT当て合計
1%1%2%
2%2%4%
2%2%4%
3%2%5%
3%3%6%
4%3%7%
4%3%7%
5%4%9%
6%4%10%

注: ”命中率と回避率”、”NT当てとNT避け”は同じ数値
(上記の数値は攻略本を参照)



NTレベル2になると命中・回避率に2%のボーナスが得られます。
これを反応値で換算するとステ4個分となります。【ステータス参考記事】

この時点でほぼ費用対効果でステ振りに近い効果が得られます。
ですがそれとは他に「ピロリーン♪」でおなじみ”NT当て・NT避け”の存在が。

厳密に考えればこれには若干の誤差があるのですが、
ここでは単純にNTレベルによるステータスに及ぼす効果についてを、
”命中・回避率”と”NT当て・NT避け”を数値を合計したものと捉えます。


では改めてNTレベル2の”合計”を見ると4%の効果を得られる事が判ります。
先ほどのように反応ステで換算すると実に8個分の効果と、費用対効果はNT素養のコスト2000Pを十二分に越えていそうだと容易に想像つかれるかと思います。


それともう一つ、NTには先制値を上乗せする効果も忘れてはなりません。
先制スキルや反応値を節約する意味では軽視できない効果といえます。
ちなみにその効果はNTレベル1につき先制値1の効果です。
(NTレベルが9の時は例外で10の効果となる)



次に経過日数によるNTレベルの推移についての考察

一応、NTレベルアップの確率を求める計算式も存在しているのですが、
それを実用的観点から活用できる式に代えねば役に立ちません。
それは面倒で且つ解り難いものになるので、ここでは大まかな目安を出します。
ただし私の経験や憶測も混じるので信頼性については保証しかねます^^;

経過日数を9で割ったものに±1した数値がその時点での期待NTレベル値

”期待値”とはこの場合”適正レベル”とでも捉えてください。

例えばTec6の27日目なら、
27 ÷ 9 = 3 (±1)
と3の±1ですから2~4が適正レベルだと判断できます。

この例では丁度割り切れる数字にしましたので解り易かったのですが、
その時点での経過日数の解が小数点ならばその日数が進んでいくにつれ、
{2~4} → {3~4} → {3~5} → {4~5}
のように順次推移していくと考えてください。


もしその時点で±2を越えるNTレベルであるなら、貴方様の部下はよほど強運、
または凶運な星の下に 「おぎゃあ」 と産まれたに違いありません。

と大げさに言ってしまいましたが、その「おぎゃあ」な部下の名誉の為にフォローしますと、それは特別に珍しいことではなく、6人のパイロットの内の1人くらいははみ出し者が出てもおかしくない程度と捉えていただければ宜しいかと思います^^


また、上記は既にNT素養を振っていた際の適正レベルでありましたが、
これからNT素養を振る場合には”その時点での適正レベル”に振ってから5日前後で到達できる見込みとしています。



結論

結論は冒頭で述べたとおり、”取得時期はその人の好みでOK”です。

ここまで説明しておいて何故そのような結論に至るかというと、
その時点でその人に置かれている”状況”というものがあるからです。

NT素養を振る際に最も注意せねばならない事項として、
”NT素養を振った瞬間に効果が得られるわけではない”
ということを必ず念頭に入れておかねばなりません。

作戦期間中に上位争い真っ最中で2000もの成長Pを貯蓄し消費する行為は、
状況によっては致命的なロスを生み出す事もあります。
VPに参戦中ならとりあえず作戦の準備期間中に振る事が適当だと考えられます。

それ以外にもその人にとってNT以上に優先すべき事項があるやもしれません。
”私にとって”NTレベル2見込める時期以降ならOKという考えに過ぎないのです。


ただし、これまでの私の考えには”壁なら”という前提があります。
射撃のNT取得時期は少なくとも壁よりも先に振る事はないと考えております。

その理由としては、壁にはNTレベルにより命中・回避両方の恩恵を得ることができますが、実質に射撃は命中の恩恵しかないからです。
つまり射撃にとってNTの恩恵は壁と比べその半分しか得られませんので焦って取得する必要はなく、確実に効果のでるステや得意距離を優先した方が良い場合も考えられますね。

しかし乙レロで宇宙に上がる事を構想している方でしたら、
遅くともTec4~5には振らないとメチャ後悔する事があるのでご注意ですよ!w
 
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

スッポン
  • Author: スッポン
  •  
    ジオンアカウント
    セパード・クランデューレ
    オデッサ出身 ダカールにて引退
    新たに少尉で復帰 ノアにて活動中

    連邦アカウント
    アーベル・シュナイダー
    リーア出身 キャリフォルニアにて引退
     

Search

Calendar

05月 « 2017年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。