GNO2 単垢VPの戦い方

単垢の為のバイブルを目指したVPブログです。
当ブログは左のサイドメニュー「カテゴリー」から閲覧する事を推奨とした作りとなっております。
原則としてリンクフリーです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
 
Tec2と同時にアフリカ降下作戦の開始です。

専用陸ガン
専用陸ガン


このTecアップでの目玉はなんといっても陸ガン。
導入した8割以上の人は専用機だったのではないでしょうか。
上記画像も専用機のスペックを掲載しました。


4日前に出た専用先地と比べると、搭載3つ上乗せして贅沢に仕上げたという印象。
比較はHPが36高いけど回避と装甲は同じという点に集約されると思います。

しかしながら、このHP36の上積みは現時点で前線に進出する際には無くてはならない要素だと思われます。
それほどまでに現時点でのエリートとの戦いは壮絶であり、HP36差が大きく明暗を分ける事も少なくない筈。
格闘によるダメージもあてにする時期ですので火力面の強化も軽視できませんね。
特にこの時期の名物である連邦ならではの重量4機編成では中核を担う存在であり、この専用陸ガンというMSの重要性については疑いようの無いものがあります。

ただ搭載面に不安がある人や、今しばらく通常に留まる人ならば専用先地で十分に事足りるのではないかと思います。


私見ですが、専用陸ガンをそれ単体で純粋に搭載18の専用機として見た場合、
HP量こそ優秀ですが回避性能等を勘案すると平凡な機体という認識です。

同搭載のジオン限定機であるPドムやイフや高機動後期など比べて見劣りします。
それは”発売時期が違う”ので実に当たり前なのですが、逆に言うと中盤以降まで引っ張れるからといった理由でこの機体を選ぶのは適当でないという事です。

息つく暇も無く次の作戦では宇宙でのVPも選択肢に出てきます。
その場合はLAや先宇を専用機として導入する事もあるでしょうし、
レロ・乙が敵に配備され宇宙から地上に戻る時には、既に能力的には一つ先の世代であるジム陸なんてのも登場しています。
その後はBDⅠかEz8はたまた宇コマが出るまでガンダムが高壁となるでしょう。

専用陸ガンを導入する際には、搭載・専用機枠・補給など全てを総合的に考慮し、
「自分にとって現時点での最善手」という判断で導入すると良いかと思います^^




私にとっての本日の目玉はコレでした。

先地ジム☆☆
先地ジム☆☆


これを格闘壁に導入してやっとこさ通常に上がる事ができました。

専用機ではないですし初期成長Pの少なさから熟練兵に対して苦戦もあるかなとちょっとだけ心配だったのですが、思いのほか余裕を見せる戦いぶりで安心しました^^


ん~しかしながら・・・・・高いです。

開戦から出来る限り出費を抑え続け、この時点で貯まった予算は4万2千
開戦前は場合によって壁に2機導入も良いかな~とか考えていたのですが、実際問題で実現できないのであれば選択肢にもなりゃしません^^;
☆☆機の存在はつくづく単垢泣かせですね~。
しかし足りないものは仕方ないっす。

こうした状況に対しVP上位のランカーは早速に豪華4機編成の移行が目立ちます。


(ここからとめどなく余談です)
仮に「羨ましいか?」と聞かれたとしてもですね・・・・・ハイ、めちゃんこ羨ましいですw

こんな些細な本音を偽ってもしょうがないですし、なるべく自分の思い通りにしたいと感じるのはやっぱり極々自然な事だと思います。

でもまぁ2年も単垢を続けていれば色々と割り切れるものです。
それは単に複垢の数だけというわけではございません。
階級差、鹵獲機の使用、勲章の数、7人目の有無、その時点での育成方針の有利不利、そしてどうしたって同じにはならないオン時間の比率。

このゲームって最初から誰もが違う土俵(条件)で戦っている、言い方を変えれば”公平に競い合うゲームではない”、つまりはそういう事なんですよね。
もちろん可能な限り公平な条件で戦えるサーバが別途新設されたら良いな~と常々思っておりますが、それこそ「無いものねだり」ってやつなんでしょう。

全てを求めるのが本懐であるVPのおよそ志す者の言葉ではありませんが、
「単垢の戦い方」というのはまず「他人は他人、自分は自分」という事を割り切るところから始まるといっても過言じゃないと思います。
それが割り切れないのであれば別の道を模索したり、自分も複垢を導入すれば良いだけの話です。
別にそれが正しい・正しくないとか正々堂々・卑怯といった、ただひらすらにちっぽけな観点での結論ではなく、”このゲームの楽しみ方は人それぞれで良い”という考えの下です。

人によって条件が違うのですから、VP順位の価値は絶対的なものではありません。
言い換えれば順位に対する価値観も十人十色であり千差万別、つまりは相対的
一口にVPといっても1位を目指すだけがVPではありません。
それまでの実績を考慮してランキング1枚目を目指すのも良いですし、開戦から終戦まで30以内をキープするとかでも良いです。
リアルの諸事情等でなかなかオン時間を作れない人も何か自分なりの目標が作れると良いですね^^
あくまでVP・MPの順位というのはその為の指標に過ぎません。


自分に合った楽しみ方を見出せる者こそ”GNO2真の勝ち組”なのだと思います。



現在の編成

キャリ連11日目の編成

Lv11 搭載60 余り2
隊長格闘:先地☆☆
部下格闘:トリ
部下射壁:トリ
3射撃:デプ
3射撃:デプ
3射撃:デプ


ちなみに先制スキルはまだ未取得です。
 
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

スッポン
  • Author: スッポン
  •  
    ジオンアカウント
    セパード・クランデューレ
    オデッサ出身 ダカールにて引退
    新たに少尉で復帰 ノアにて活動中

    連邦アカウント
    アーベル・シュナイダー
    リーア出身 キャリフォルニアにて引退
     

Search

Calendar

09月 « 2017年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。