GNO2 単垢VPの戦い方

単垢の為のバイブルを目指したVPブログです。
当ブログは左のサイドメニュー「カテゴリー」から閲覧する事を推奨とした作りとなっております。
原則としてリンクフリーです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
 
こちらもダカジと同じように大まかにクール方針を打ち出しておく事にします。



パイロットの配分(カッコ内は専用機枠)

隊長 : NT・格闘(ジム陸・Ez8)
部下1: NT・格闘(予定なし)
部下2: NT・射撃壁(予定なし)
部下3: NT・3射撃(予定なし)
部下4: NT・4射撃(予定なし)
部下5: NT・4射撃(予定なし)


パイロットの配分は全員NTでいきます。

専用機枠は隊長に2機導入する以外には今のところ一切導入予定はありません。
PC戦次第でもしかしたらNT格闘にジムクゥエルや装甲ジムなどの専用機を導入する可能性はありますが、全員NTですので基本的に低修理編成を構想しております。


それと距離4射撃を2名用意しているのも特徴です。
終盤では距離3運用だろうが距離4運用だろうが射撃MSはジムキャⅡほぼ一択となりますので、どうせ使うなら距離4で使った方が効果的という考えです。

連邦は終盤になるまでは自陣営の誇る量産MSであるジムSC☆が重宝されるので距離3射撃が優遇される傾向にあるかもしれませんが、
ジオンと比べ距離4MSのバリエーションが格段に多いので、むしろ連邦の方が距離4射撃を存分に活躍するのに適していると想定してみました。
(ザクキャやザクタンクの距離4鹵獲MSは単垢でも十分購入できる程度の相場)



主要日程

Tec0:まずは鳥を購入して6機編成。デプを1機購入後に後方移動。

Tec1:デプを2機中古購入。ザニ→トリで300編成にして後方待機。

Tec2:先地ジム☆☆を購入して通常に移動。

Tec4:中古ジムを購入して300編成。(ジム発売が遅れると補給ピンチ)

Tec6:隊長に専用ジム陸を導入し前線移動。Tec2購入の先地☆☆はここで流用。

Tec8:ダム+量産機の5機編成が可能になり次第、最前線に突入。

Tec10:専用Ez8を隊長に導入。ここから徐々にVP参戦。

Tec12:VP待望のBDⅠ発売。しかしここはスルー。

Tec13:装甲ジム☆と同時に6機300編成。(装甲ジム☆未発売だと大ピンチ!)

Tec16:BD3はおそらく遅延。ジムカスとジムキャⅡ導入で5機300編成に。

Tec18:BD3登場。PC戦次第で自身はクゥエル☆☆を導入。

Tec19:ジムⅡとジムキャⅡ☆発売によりNT300編成用のMSが出揃う。



備考

・ダカジと同じく初期成長Pが少ないのがネック。
更にこちらは大尉という階級も大きく響く事になりそうです。

・改良投票結果によっては計画が致命的なほど大きく狂う可能性があります。
ジム開発遅延でジム☆未発売になると資金難に、
装甲ジム☆が出ないと6機編成は実現できずBDⅠ時期のVPは頓挫します。
他にもEz8が開発に負けると致命的ではないものの痛手にはなります。
移籍直後に前クールの傾向を見た限りではおそらく大丈夫だとは思うのですが、もし上記の事態になったとしたら諦めるしかないかもしれません。

・序盤は戦闘数を稼ぐのはダカジと同じ。ただしこちらはダカジよりも稼ぎの期間が多少長くなります。

・ガンダム発売後直ちに最前線というわけにはいきません。最前線でもしっかり戦えるLv及び搭載を確保してからの最前線移行とします。

NT編成の有利不利はPC戦事情によって非常に大きく左右されます。
それはプレイヤーの技量による差を越えた要素になり得ますので、
場合によっては最後まで力を発揮できずに終わってしまう可能性も否定できません。
その逆でもし展開が向いたとしたら、かなりの成果が見込めるかもです。



まとめ

こちらはダカジと比較するとより終盤に向けて特化した方針といえます。

基本的に連邦は量産機が優秀なのが特徴であり、ジオンよりも低修理編成を実現できるチャンスが多いのでそれを活かしたいと考えております。
高価な鹵獲MSに頼らなくて済む分、私にとってはジオンよりも連邦の方が戦いやすいという認識です。
それは単垢である私にとってこれ以上無いアドバンテージなのかもしれません。

ただキャリ連はどうやらPC戦が比較的多そうなので、低修理編成にとっては厳しい展開になるような気もします。
もし今回のクールで全然お話にならないようであれば、次のクールの方針は大きく変えていこうと思います。
これはダカジの方についても同じですが、PC戦に限らず最初のクールは色々と多くの要素を見極めていく姿勢を心掛けていきたいと思います^^

あとこれは自分の実力の無さを棚に上げた泣き言に他なりませんが、
クール終盤で少佐に昇進するであろうといえど、やはり搭載的に勲章1つか2つ欲しいところです・・・。
勲章に頼らなくても結果を出せる程の揺ぎ無い実力を手に入れたいですね~。


さてさてキャリ連の今クールの目標ですが、

最終的にハイランクのVPを越える!

これでいきたいと思います^^

ダカジと違って大尉ですので条件的には厳しくなりますが、こちらはより終盤に特化した育成ですのでその分の爆発力に期待です♪
PC戦事情によっては大きく凹んだまま終わる可能性もありますが・・・^^;


さあキャリフォルニア連邦開戦はりきっていきましょー!


【キャリ連日誌】
 
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

スッポン
  • Author: スッポン
  •  
    ジオンアカウント
    セパード・クランデューレ
    オデッサ出身 ダカールにて引退
    新たに少尉で復帰 ノアにて活動中

    連邦アカウント
    アーベル・シュナイダー
    リーア出身 キャリフォルニアにて引退
     

Search

Calendar

03月 « 2017年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。