GNO2 単垢VPの戦い方

単垢の為のバイブルを目指したVPブログです。
当ブログは左のサイドメニュー「カテゴリー」から閲覧する事を推奨とした作りとなっております。
原則としてリンクフリーです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
 
【キャリ連日誌】で活動中のオプ垢の紹介をさせていただきます。

アーベル・シュナイダー 紹介
アカウント名:アーベル・シュナイダー
所属:キャリフォルニア連邦(元リーア連邦)
階級:大尉
二つ名:至高のスッポン


「単垢VPの戦い方」の追求を決意した際に、まず手始めに行ったステータスの検証の為、リーア連邦に作成したオプ垢です。【検証データはこちら】

当初はステの検証終了ともにオプ垢としての使命も全うする予定だったのですが、
新規作成の少尉垢でどこまで通用するかを試みるのも「単垢VPの戦い方」を追求する上で非常に重要な意義を持つのではないか!?
という使命感に駆られましたのでしばらくアカウントを存続させる事にしたのです。
「まあせっかく作ったんだしとりあえず3ヶ月間遊んどこ」が割と本音です。


作成した時期はサービス開始5クール目の開戦直前でした。

初期成長Pが少なく階級も少尉であり、更にチームにも所属していなかったので、
序盤は否応無しに戦線を下げての放置生活を余儀なくされました。
特に連邦の序盤では部下に専用機枠が無いのは致命的です。

ですが私の構想していた「単垢VPの戦い方」では最初から序盤は補給と成長Pの充電期間でしたので、私にとってそれは特に問題となる点ではありませんでした。

この時のクールは特に序盤での充電期間を徹底して、最後の作戦たった1回に全力を集中する方針を採りました。
最初だからこそ最も徹底した方針を採る事で、構想上の「単垢VPの戦い方」の有効性が見極められると考えたからです。


そして自分の期待していた成果は確実となって表れる事になります。

Ez-8発売頃に徐々にVPに進出し、中尉に昇進して部下に専用BDⅠを導入してからは最終作戦だった9作戦目まで3連続でPVP1位を獲得する事が出来ました。

もちろん様々な幸運も重なったでしょうが、この試みは最初の段階にしてこれ以上無い最高の形でのスタートしたといえます。

尚、最終作戦終了後に大尉に昇進し、同時にハイランク入りとなりました。


当初このオプ垢は3ヶ月間だけの限定プレイの予定だったのですが、
やはり一度ハイランクに挑戦してこそ「単垢VPの戦い方」を追求する上で非常に重要な意義を持つのではないか!?
という使命感に駆られましたので引き続きアカウントを存続させる事にしたのです。
「まあせっかく大尉になったんだしとりあえずもう少し遊んどこ」が割と本音です。


次のクールでは前クールでの基本方針を踏襲しつつ、より合理的且つ効率的に修正できる点を改善していく事に専念します。
早い話が前クールの完成系を目指すという訳ですね。

前回のクールと違い今回は初期成長Pのハンデも無く、階級も2つ上の大尉となっていましたので、舞台がハイランクとなったらといって必ずしも条件が厳しくなったとは考えておりませんでした。

このクールでは装甲ジム☆の発売直後から終戦まで一貫してEXAM機を使わずに低修理編成で臨んだ事が最大の特徴です。
装甲ジム☆の6機300編成、鹵獲ゲルを射撃壁に使った5機3壁300編成、ジムクゥエル☆☆での宇宙304編成、そしてジムⅡ発売後の定番300編成。
元々サービス開始当初から私には低修理編成が向いていると認識していたので、
上記の編成いずれも上手く扱う事が出来たと自負しております。
特に装甲ジム編成では、

装甲★・装甲☆・ジム陸☆(射撃壁)・装甲☆・装甲☆・ザクタンク(搭載81)

SCやジムキャを使わないので階級が低くても少ない搭載で実現できる事と、
低壁のHPを揃えるのが特徴の6機編成は、その時PC戦が少なかった事も大きく幸いして会心の結果を生み出せました^^

そうして装甲ジム☆発売後の第6作戦から最終作戦まで、4週連続ハイランク1位を獲得するに至ったのです。


以上により、このアカウントに関しての当面の目的は果たされましたので、
その時点でこのオプ垢を休止状態にする事に決めます。
(初期状態のまま一切オンせずに放置している状態)


その後1クールを越えた月日が経ち、
オデジのメイン垢をサーバ移動させる決心をした際に、このオプ垢も復活と同時にサーバ移動させもう一花咲かせようかと思い立った次第です。

そして移動先をキャリフォルニア連邦に選び本日に至ります。



これからダカジと同じくキャリ連での活動を日誌にしていきます♪
ダカジ日誌の内容と被る事も多々あるかと思いますので、こちらは少し簡潔とした日誌になるかもしれません。

キャリフォルニアの皆様どうぞ宜しくお願い致します^^
 
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

スッポン
  • Author: スッポン
  •  
    ジオンアカウント
    セパード・クランデューレ
    オデッサ出身 ダカールにて引退
    新たに少尉で復帰 ノアにて活動中

    連邦アカウント
    アーベル・シュナイダー
    リーア出身 キャリフォルニアにて引退
     

Search

Calendar

09月 « 2017年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。